YOKOHAMA Hack!

News & topics

ニュース & トピックス

【ワーキング募集】河川等の土砂堆積量の把握と分析

2022.10.13
土砂堆積量を計測している作業員のイメージ画像

創発・共創の実証事業の募集テーマ
(デジタル技術により解決したい行政課題)

2022年 第2次募集開始分
「都市」をテーマにした課題の解決に向けて、ワーキング参加者の募集を開始しました!

(募集期間 2022.10.13 ~ 2022.10.24 17:00まで)

[テーマ 1]河川等の土砂堆積量の把握と分析

河川には雨水と同時に上流から土砂も流れ込み、河床等への土砂の堆積が進行すると洪水の原因となる。その防止のため、職員による目視点検を行っており、業務の効率化やスキルの個人差に課題がある。画像解析・データ分析等のアプローチにより、堆積土砂の位置とボリュームを把握する技術や、土砂堆積の傾向を分析する技術を解決策として想定している。

下記のボタンよりテーマの詳細資料、募集要項をご覧いただけます。 お申込みにあたっては、必ずご確認ください。

資 料

● テーマ1詳細資料(PDF 1.3MB)
● ワーキング参加者募集要項(PDF 896MB)

関連リンク

● 記者発表資料(横浜市ウエブサイト)

お申し込み

期限となりましたのでお申し込みを締め切りました。